友人と人脈の違い

中国に越して1年半、活動はすべて人脈で支えられています。
こんにちわ。パーソナルカラーリストの遠藤良子です。

こちら中国ではお月見中秋節の連休が過ぎ、大型連休の国慶節を
目前に控え、街は全体的にのんびりムードです。

私自身も8月末から上海〜ベトナム〜日本へと旅が続き、
やっとひと段落。
10月からリスタートする準備期間に入りました。

いまの自分の資源を見つめ直し、最大限に使うこと。
それはきっといままでお世話になった皆さんへのお返しに繋がりそうです。

ところで、中国では割り勘の習慣がありません。
どちらかが全部の会計を持ちます。

そしてこの先の付き合いをゆるく担保しあうのです。

最初は慣れなくて、挙動不審になったり、
慌てて帰りにお土産をお渡ししたりと、
関係をイーブンに保つようにしていたのですが、それは不要。

むしろ、恩を受け取らず、関係を作る気がない人だ!
と誤解されてしまうようでした。

誰かに何かをしてあげることは、あなたと関係を作りたいよってラブコール。
受け取るかどうかは自分次第。

中国の友人からは人付き合いの妙を
たくさん教えてもらっています。

日本人同士の互いにスペースを尊重しあう
付き合いも好きだけど、中国の付き合い方は人脈の作り方のような気がします。

長い目で人付き合いを見てる。ビジネス上手が多いのがよくわかります。

たくさん参考にさせてもらおう。

 

関連記事

  1. 『中国で終戦70周年を迎えて』

  2. いわゆる駐在妻になったときの話

  3. 上海女子と中国茶

  4. 中国NewLife 01

  5. 『中国暮らし1ヶ月経ちました。』

  6. 『念願の!メンズパーソナルファッション講座』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。