『オータムカラーの取り入れ方:SUMMERの場合』

こんにちわ。
ライフ&カラーコーチの遠藤良子です。

オータムファッションについて投稿を続けています。

今日は3日目。オータムをサマータイプさんが
どう着こなしていこうか。。。。??
この点について考えていきますね。

おさらいまでに、、オータムカラーってこんなトーンです。
image4Deepでリッチでゴージャス、でしたね。
Color column04『オータムカラーがやってきた』

一口に秋、といっても色んなニュアンスがあります。
秋の長雨や、稲穂が風になびく清々しさも秋の顔です。

どこかしっとりとした、上品さと清涼感漂う
そんなニュアンスを取り入れていきましょう。

そして、 サマーってこんな色です。
image1
夏の爽やかな空の色や、梅雨時の紫陽花のような
しっとりとエレガントでソフトなトーンが並びます。

サマータイプはこんな印象がある方です。

女性らしくて上品、清楚な印象です
和服が似合いそうな方が多い印象があります。

髪、瞳、肌、肌質は以下のようなトーンをお持ちです。

髪や黒目は柔らかいブラック
または、赤みやアッシュ系のライトブラウン
髪質は柔らかそうな印象です。

黒目の輪郭はぼんやりソフトです

肌質はマットで頰や唇にローズ(青み)がかった赤みがあります
肌が明るいトーンの方が多いですが、暗い方でも
ともに皮膚が薄そうな印象があります。
お酒を飲むと顔色が変わる方が多いようです。

有名な方だと、黒木瞳さんや、松嶋奈々子さん、
綾瀬はるかさん、鈴木京香さんなどが該当します。
美人揃い!!!!

カラーのキーワードは
明るいパステル&上品スモーキー。ブルートーン。

そう、、、暖かみのオータムさんとは
調和するベースカラーが違うんです。

では、サマーとオータムの共通点は何か?というと

スモーキーです。

くすみがかった色味が共通点です。
ただし、オータムは重たい黒みスモーク、
サマーは霧のような白いスモークです。

スタイリングにも各シーズンの特徴があります。

サマーのキーワードは、
女性らしさ、上品さ、ロマンティックがポイントです。

オータムの力強さを頂いて、
深め同系色のグラデーションでスタイリングをしていきましょう。

ポイントは5つ!!

①ベーシックカラーを比較的重めの一色に決める

→秋を感じさせる、ローズブラウン(赤みのある明るいブラウン)や
アッシュネイビー(グレイがかったネイビー)カラードグレイ(ブルーやパープルがかったグレイ)

 

②ベーシックカラーは強すぎないトーンを選ぶ

→やわらかいパステルトーンを選んでください。

③ベーシックカラーの同系色でまとめる

グラデーションのスタイリングを上品に着こなせるのはサマーの特徴です。

④生地やアクセサリーは繊細なものや薄手のものを選ぶ。

→女性らしさをキーワードに。

⑤アクセサリーはマットシルバーかパール!

→キラキラしたものよりも、しっとりマットな質感がお似合いです。
石はパールや淡水パールが似合います。

ブルーベースのグレーや赤みある明るくソフトな色を基調にしながら、
スタイリングには女性らしさや上品さを
出していきます。

薄手で肌に吸い付くようなパープルがかったネイビーやグレイのブラウスに
同系色のボトム。

フォークロア調の薄手のロングワンピース。

薄いグレイやネイビーの帽子を取り入れても良いですね。

カジュアルなのに上品で女性らしい。
マダムな気分でこの秋のファッションを楽しんでくださいね。

明日はウィンタータイプバージョンです〜。
さてさて、どうしようかな🎶

関連記事

  1. パーソナルカラー診断でわかること

  2. カラーと色彩心理とチャクラの不思議

  3. 春と冬の掛け合わせ。

  4. 『オータムカラーの取り入れ方:WINTERの場合』

  5. Color Column03 『一番よく聞く、みられたい姿』…

  6. Color Column01 『色の効果がテキメンな理由』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。