Topic08 『無駄だと思ってる事を本気でやってみる。その1』

こんにちは、カラーブランディングコーチの遠藤良子です。

今日は私の会社員時代のエピソードをお話します。

私が勤めていた出版社はエンターテイナーな社員が多く、
毎年期末の社員総会で
いわゆる『出し物』があったんです。

私は当時、マーケティング&営業をしていたのですが
そんな華々しい社員のステージを人ごとのように眺めていました。

すごいな〜。
良く練習する時間あるなあ。。

私には絶対に無理。てか、踊れないし歌えないし。マジ無理。

そもそも無駄にプライドも高いし、
そういうのやらなそーな感じの人
だったんですよね。

そんなある年、いつも仕事を一緒にしている同僚から
相談があると呼び出されました。
もう1人、私の後輩も一緒です。

会議室で向かい合うなり
『レジェンドを作らないか?』と!
?????????????????????????

相談というのは、
社員総会であるアーティストの振り真似を
ミニスカ&ピンヒールでやろうってお誘いだったんです。

同僚は、社長からの気楽な依頼にメラっと火がついたようで
やるなら本気でみんなをびっくりさせてやりたい!と。

言われた私は頭が真っ白。。

黙る私に彼女は続けます。

『プロのダンスコーチつけて残り2か月土日全部特訓するから』
『会場にミラーボールつけるから』
『予算もらったから』

最後に『全社員の度肝抜くから』と。

説得してる本人はずっと真顔。全然かお笑ってないし。

さて、断れる雰囲気ゼロ。
でも踊りは死ぬほど下手。覚えも悪い。
プライドだけ高い。

そんな自分をさらすなんて考えただけで吐きそう・・・。

さあ!どうする????

続きは次回・・・・・。

関連記事

  1. Topic15 『手放しのプロセス大公開』

  2. あなたはどうしたいの?にキレる。

  3. 旦那さんとの関係から思う

  4. Topic13 『あたりまえの事はあたりまえじゃない』

  5. Topic02 『ステージを上げる振り返りの方法』

  6. Topic 01 『上手なベストの尽くし方』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。