Topic02 『ステージを上げる振り返りの方法』

こんにちわ、カラーブランディングコーチの遠藤良子です。
残すところ今年もわずかとなりました。

ある方の今年の振り返りが、
来年のステージをググッと上げていて感動しました。

この時期にぴったりのテーマとして、
お伝えしたいと思います。

その方はクライアントのMさんです。
Mさんは、ある日のセッションのテーマに
2014年の振り返りを選ばれました。

Mさんにとって今年の出来事は、暮らしを変え、1人の時間を
多く過ごし、新しいチャレンジをスタートされた事。
それはまるで主体性を強く持つ。そんな1年でした。

そんな話の中から、何度も出てくる 感謝、という言葉。

Mさんは主体性を持って過ごしたことで、
感謝する時間を多く得たことに気づかれました。

その気づきから、来年は還元する年にする。
自分が住む地域から世界をつなげていく、
そんな足がかりをつくる年に来年はしたい。

と、はにかみながらも
力強く2015年の目標設定をされました。

たった50分で2014年の振り返りから
開始時点では想像だにしなかった目標が視野に入ってきたのです。

ここでお伝えしたいことは2つです。

1つめは、振り返りは出来事だけでなく
自分の感情や想いもセットで振り返るべし
、ということ。

そのトピックにどんな感情が残り、何につながっているのか?
思わず、あ!と口を突くような、思わぬ事に気づきます。

2つめは、感謝の気持ちは口に出してみるべし

最初は照れくさくても、言ってるうちに馴れてきます。笑
馴れてくると、あら不思議。気持ちよくなっちゃう。

誰かの為に何かをしたい、そんな自分に気づきます。

自分の想い×貢献したい

そんなところから設定される来年のあなたの目標は
どれだけ大きくとも、きっと多くの人を巻き込むことでしょう!

ぜひそんな振り返りをなさってください。

そしてもし、今年も来年も大きな変化の時なのだ!というあなた。

いま想像できていないところまでも、
一緒に見に行ってみませんか?

きっときっと、それはすごい景色が広がっていますよ。

*Mさんから許可を頂いて掲載しています。

関連記事

  1. Topic07 『何のために生きてるのか?』

  2. Topic05 『人がタイプ分けを好きな理由』

  3. Topic09 『無駄だと思ってる事を本気でやってみる。その…

  4. 『モテと嫌われない、その共通点』

  5. Topic11『パフォーマンスをあげるための近道は?』

  6. 『お金上手になるために』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。